スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
レポ 二日目。
二日目。
西表島のシイラ川にて半日カヌーをする。
天候:雨、風も強い

上下かっぱでカヌー。
マングローブの中、川を上っていきます。
ももたのもっていたかっぱは風ですぐ脱げてしまうため、頭がびしょびしょ。
でも2人漕ぎのカヌーなので、アシベにほぼお任せです。(笑)

夏には、サガリバナという特有のお花が咲いて、明け方カヌーをすると
一夜にして落ちた花が流れてくる様子を見ることが出来るとかで、
その時期にはカヌーだらけになるのだそうです。

{}

ねっこが凄いサキシマスオウノキ(左後ろの平らなねっこの木)
まな板などに加工されていたとか。


一度宿に戻ってから、レンタカーを借りにいきました。

-------------------------------------------------

昼食後、向かったのは、西表野生生物保護センター
雨がまだ降っており、車から走って建物に入る。

入り口すぐの正面には、地図があります。
山猫がどこでいつ車に引かれて亡くなってしまったのかなどが
細かく記されています。

実はここでは写真を、剥製のヤマネコと、骨格のと、
二枚しか撮らなかったのです^^;
撮っていいのかな~なんてやっているうちに・・・

あれ?テレビカメラが来ている・・・
誰か来ているのかな~
でも良くわからない・・・

なんてやっていたら、変に遠慮してしまって二枚しか撮れなくって。

{}

実はこの骨格の後ろでインタビューを受けている男性は、
千葉ロッテの成瀬選手だったそうです。
最後のほうに、施設の方に聞いてわかったのですけど。

が、ここは電波がなく姉が興味があるのか聞けなかったんですよね。
ももた姉はロッテファン。
この事後に電話したら残念がっておりました^^;

----------------------------------------

さてさて。
雨の中さらに向かったのが、西表島から水牛車に乗って浅瀬を渡り、
約10分で到着する、亜熱帯植物楽園 <リンク:http://www.ishigaki.com/yubujima/>由布島

1971年の台風で大きな被害を受けほとんどの人が、西表島へ移ったが、
現在の園長”西表正治”おじいは、島に残りパラダイスガーデンのロマンを
描きながらヤシを植え花を育て手づくりの楽園を作りあげた。

という凄いところなのです!!
ロマンです!!

残念ながら、この天気なので、あまりいい写真が撮れませんでしたが…
(あと、季節的にもあまり楽園の雰囲気はわからず{グズン})

{}

休憩中の水牛さんたち。
よく見ると、おめめもかわいく、耳のところももふもふしてかわいかったです。
あんな車を引けるなんてすごい力持ちです!

ちなみに、浅瀬は歩いても渡れるようです。
(それでも代金を少しとられるという話もどこかで見ました。)
ここにいくのは、水牛車渡し賃も含めて ¥1,300 です。



宿の方向に向かいつつ、寄りたかったお店にいくつか寄りました。

かわいいトンボ玉?のお店に行ったのですが、とてもかわいいストラップを
買いました。Roost Diju(ルーストディジュ)というお店ですが、
近いうちにネットで通販もはじめるとのことでした{ルンルン}
ネットショップはまだ立ち当たっていないのかな?
見られなかったのですが、他のところでどんなお店かわかるところを見つけたので
良かったら見てみてください。^^
<リンク:http://miyoshi-ya.net/first.html>Miyosi-ya

当てる光によって、普段は青っぽいのにピンクっぽく見えるガラスの中に、
プルメリア(お花)・マンタ・くらげ
がはいっているのです。
私と姉の土産に プルメリア、アシベはマンタを買いました。

まだ紐がついていないけど、紐は一つ10分で作ってくれるとのことでした。

その間、食べてみたいと思っていた、西表名物??ノコギリガサミを食べられる
お店をお店の旦那さんに聞き、あちこち問い合わせをしましたが、どこも
冬場だから休みだったり、ヤマネコマラソンの影響で休みだったりして
やっていませんでした。(T△T)
最終的に、宿で食べることに(笑)
本当申し訳ない・・・

そうこうしているうちに、かわいいストラップが出来あがりました{ルンルン}

なんとここのご夫婦、千葉県出身!なんですって!
手に職をもって移り住むってなんだかカッコいいです。

---------------------------------------

日本最南端の温泉
西表島温泉にいきました。

屋内に内風呂やジャグジー、屋外には露天風呂やジャグジー、
プールなどがあり、屋外の施設は水着着用、混浴です。

ただ、屋外は露天風呂以外はぬるいか冷たいので、寒くって
入れませんでした(><)

{}

そうそう、話が前後しますが、午前中のカヌーは、ももた的には、
このシレナシジミという巨大シジミを見るのが目的でした。
大きいものは15cm位になるそうです。
これは小さいほうだったりします。

カヌーの終わりごろ、泥のほうに上陸してゲットしてきました。
マングローブ林の泥の中に生息していて、水溜りのようなところに、
体半分くらいしか隠さずささっています(笑)

このシレナシジミも食べてみたかったのですが、出しているお店が見つからず…^^;
砂抜きに時間がかかるとか泥臭いとか、硬めでそんなにおいしくないとか
そんな理由もあるのでしょうが。

最近では数が少なく、沖縄県では「準絶滅危惧種」に指定されているとか・・・。
でも、伝統的な八重山の食材としての一定の地位を得ているそうです。


ええ、もって帰ってきてしまった悪い子ちゃんです。{げっ}
だーって、お店がなくって・・・っていっていたらガイドさんが自宅で
食べたらいいのではとアドバイスをくれたもので。(イイワケ)

で、<リンク:http://www.tv-tokyo.co.jp/debuya/back/040402.html>でぶやでも食べていたみたいだし!!
いつの話とかいわないで・・・^^;

---------------------------------------

道中夜ご飯を食べ、宿に戻ってノコギリガサミを食べました。
昨日のうちに調べればよかったものの、昨日はヤシガニがどこかで
たべられないものかと、そっちに真剣でした。
が、西表ではもともとヤシガニが食べられないっぽくて、時期でも
ないようで(><)
今回は諦めるしかなかったです。

{}

注: 下の写真は、食い意地がはって食べてしまったわけではなく、
    うまくむけなかっただけですよ!

ガサミは、中の身ややわらかくてあまいのですが、はさみのところは
しっかりしていました。
香草とゆでてあるからか、味がしっかりしていて、つけてあったポン酢とか
ソースがいらなかったです。おいしかったですよ

・・・後半は食い意地の張った話しかなかったなあ{涙}
今回打つのに一時間半かかった^^;(消えたら泣くよー)

さて 三日目は、何回か分けてお送りします。
うさ飼いさん憧れの地に行ってきました。
ヒントは島。
250のほうではなく、500のうち20 のほうです。
瀬戸内海ではないほうです。
わかるかなー{ルンルン}
スポンサーサイト
未分類】 | コメント(0) | top↑
<<バレンタインをすももさんに。 | ホーム | 沖縄土産を貰ってから南へ行く>>















管理者にだけ表示を許可する
| ホーム |
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリーメニュー

最近の記事+コメント
リンク

一日一クリック★
応援ポチッとお願いします
にほんブログ村 うさぎブログへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ用品・グッズへ


うさぎのハーネスショップです♪


すももの生活ブログ実家(笑) こっちにお引越ししました


このブログのリンク

バナーこれからなおします
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
★管理人 
momota_p.jpg
名前     ももた
性別     ♀
家族構成  旦那 すもも 
   亀2(ミシシッピニオイガメ・ペペ)
   (カブトニオイガメ・カブトン)&他

★うちのうさ

名前    すもも
あだ名   ももたん(ほぼ使われていない)
        もっさん
バースデー 2006/09/09
お迎え記念 2006/10/25
性別     ♀(避妊済み)
種類     ネザー・・・? オレンジ

  ブログ用にアドレスを取得しました★
なにかありましたら、
sumomota●mail.goo.ne.jp
まで●を@に変えてご連絡ください♪

まことに勝手ながら、ブログの内容に
関係のない書き込みや、
アダルトサイトへのリンク等
キケンと判断したものについては
こちらの判断で削除させて頂きます
携帯から
QRコード
ブロとも申請フォーム
頂きモノ
頂きモノです★

だちょう様より ももたん だちょう様より
会員証
食糞グループ
食糞グループ 食糞グループ
兎ネット
兎ネット
国盗り
ブロとも一覧
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。